MENU

脇の下にできるイボを自分で自宅で取る

30代の脇イボを完治した女性

 

脇の下は皮膚が薄く、汗で蒸れやすい為にイボができることが多いです。

 

脇イボは冬場であれば、見た目的には困りませんが、夏場になると薄手の洋服を着ることとなります。その為、他人から気持ち悪いと思われてしまうだけでなく、自分自身でも嫌なものです。

 

脇の下に発症することが多いイボとしては2種類あります。

 

  1. ウイルス性イボ
  2. 老人性イボ

 

特に脇のイボとして多いのが老人性イボです。老人性イボと言われているものの、年齢は関係ありません。その為、どちらのイボに関しても子供や20代の若者だけではなく、40代以降の高齢でも発症をすることがあります。

 

脇の下イボは自分で取る方法もいくつかあります。再発がしやすいなどの特徴はありますが、ケア自体はそこまで大変なことではないので、症状が酷くなり数が増える前に自分で取るのがおすすめとなります。

 

脇の下にできたイボの原因!脇イボの原因とは

 

脇の下にできる小さいイボや大きいイボの原因はターンオーバーの乱れです。

 

からだはターンオーバーと呼ばれる周期によって新しい皮膚を作りだし、古い皮膚を角質や垢として排出をしています。しかし、紫外線ダメージや肌の老化によってこの機能が衰えてしまいます。

 

その為、角質が脇の下に付着したままとなります。この角質が硬化してできるあがるのが老人性イボで、脇の下にできれば脇イボと呼ぶこともあります。

 

脇に小さいイボができやすい原因

 

老人性イボの中でも脇にイボができる原因として考えられるのが2つあります。

 

  • 汗で蒸れやすい
  • 皮膚が薄いので刺激が与えられやすい

 

皮膚が薄いことによって、刺激が与えられやすくなっています。また、汗をかくことも多く、非常に蒸れやすいです。その為、脇の肌の機能は低下をしやすく、ターンオーバーの乱れによって、角質が付着したままとなります。

 

特に脇に関してはスキンケアをしている人はほとんどいないはずです。その為、脇イボができる原因がそろってしまっているのですね。

 

脇のイボの取り方!クリームを使った方法

脇イボのクリーム

 

脇のイボの取り方として人気があるのがクリームを使った方法です。

 

価格も安く、薬と違って副作用の心配もありません。また、自宅で簡単にできるので皮膚科での治療のように手間がかかることがないです。

 

脇用の化粧品として重要な成分がヨクイニンエキスです。

 

ヨクイニンとはハトムギの種子にある成分なのですが、新陳代謝を高め、保湿やターンオーバーを正常に促す効果がある成分です。その為、イボ取り名人やイボ取り成分なんていわれることもあり、かかせない成分です。

 

また、あんずより取れる杏仁エキスも似たような働きがある成分です。その為、ヨクイニンエキスと杏仁エキスが含まれたクリームなどを使ってケアをしていく方法となります。

 

脇の小さいイボは取ったとしても再発をすることが多いです。しかし、クリームであれば原因となっている肌機能の低下を正常にすることができます。そのため、予防としての効果も期待できる取り方となります。

 

脇のイボクリームランキング

 

艶つや習慣プラス

アクアビューティー公式

艶つや習慣プラスの特徴

価格が安いだけではなく、効き目を実感している人が多いです。その為、口コミでも評判となり、累計で60万個も売れており、人気が非常にあります。

最近ではリニューアルがされ、ヨクイニンエキスと杏仁エキスの量が5倍に増え、艶つや習慣プラスとなり、利用者も更に増えています。

価格 2,052円
評価 評価5
備考 累計で60万個
艶つや習慣プラスの総評

脇や首や顔のイボを取りたい人のクリームと言えば艶つや習慣を思い浮かべる人も多いです。オールインワンゲルとなっているので、これひとつを毎日使うだけで、脇のケアができます。迷ったのなら価格も安く評判の艶つや習慣です。

20160121追加 URL2

艶つや習慣の口コミ

 

クリアポロン

クリアポロン

クリアポロンの特徴

初回は1,800円ですが、2回目以降に関しては5,440円となります。

クリアポロンは人気が上昇中のクリームで累計で2017年の4月に累計で10万個を突破しました。
艶つや習慣では肌に合わなかった人におすすめです。

価格 5,440円
評価 評価3.5
備考 累計で10万個突破

 

クリアポロン

 

クリアポロンの口コミ

 

アプリアージュオイルS

アプリアージュオイル

アプリアージュオイルSの特徴

南フランス産の杏仁に限定して成分を抽出するなど、、素材にもこだわって作られています。

他のクリームに比べると少し高めではありますが、美容成分が豊富く含まれています。
高級志向の杏仁オイルとなっています。

価格 8,424円
評価 評価3
備考 杏仁オイル

 

脇のイボを市販薬を使った除去する方法

薬を持つ医者

 

脇のイボ用の市販薬として薬局やドラッグストアで販売されているのが、ヨクイニン薬です。

 

ヨクイニンエキスはイボ用の薬や化粧品にはかかせない成分となっているのですね。
基本的に多くの薬は錠剤として販売がされています。

 

病院で手術をして除去した際にもヨクイニンエキスが配合された、コタローの粉末や錠剤の薬が処方されることが多いです。

 

クリームがイボのある部分に直接のケアをしていくのに対し、市販薬は服用することでからだの内側から治療をしていきます。そのため、脇だけでなく、首や顔など全身にひとつで作用する効果が期待できます。

 

イボ用のヨクイニンの市販薬には副作用がある

 

イボ用に使われるヨクイニンの市販薬の注意点としては副作用があることです。

 

肌の荒れ・肌が赤くなる・下痢・腹痛など胃の不快感など様々です。多くの市販薬には今までに副作用として報告があがってる旨が紹介されています。

 

その為、注意事項としてなんらかの異変を感じたのであれば、すぐに服用を止め医師に相談するようにとのことが記載されています。

 

ヨクイニンの市販薬の多くは第3類医薬品に分類されるので、日常生活に支障をきたすような重大な副作用はない薬に分類がされます。ただ、肌が荒れたり下痢などもあるので、注意をして使用をするようにしてください。

 

人気なのがイボコロリ内服錠

 

脇の下のイボの市販薬として薬局やドラッグストアで販売されているので、人気があるのがイボコロリ内服錠です。

 

1箱の量としては160個の錠剤入りで約2,000円ほどで販売がされています。成人の男性や女性で1日に6錠を3回服用となるので、約10日分の量が含まれています。

 

その為、1ヶ月使用をすると考えるのであれば、6,000円ほどとなる市販薬です。

 

イボコロリにも2種類あって液体タイプと錠剤タイプがあります。液体タイプに関しては足の裏などのウイルス感染用の市販薬となっています。

 

脇の下のような皮膚の薄い場所に使うことはできないので、市販薬でイボを治療して除去する人は、くれぐれも間違えないようにしてください。

 

病院で治療する方法!何科での治療となる

病院の医者

 

脇の下にできるイボは病院でも治療が行われています。

 

  • 液体窒素で治療をして除去をするなら皮膚科
  • レーザーによって除去をするなら美容皮膚科

 

どの方法で治療をするかにもよって、何科の病院へ行くのかは変わってきます。液体窒素に関しては皮膚科がない病院でも、別の診療科目でも治療が行われていることがあります。

 

その為、病院での手術での取り方を選ぶ方は行きつけの場所に確認をしてみましょう。

 

液体窒素は痛みや跡が残ることがある?

 

皮膚科で治療をする際に気になるのが、液体窒素で除去をすると痛みや跡が残るのかの点かと思います。

 

基本的に激痛とまではいきませんが、多少の痛みを感じることがあります。肌への負担を与えることになります。

 

また、肌への負担を考えて一日に大量のイボを取るようなことはしません。数が多ければ数日間に分けて治療が行われていくこともあります。

 

液体窒素での治療後はイボが取れた箇所が赤くなってしまい、最終的には跡として残ってしまうこともあります。

 

その為、痛みや跡が残る可能性はあります。

 

レーザーでの治療は高額となる

 

液体窒素での治療であれば、健康保険が使うことができます。しかし、レーザーでの治療に関しては保険の範囲外となるので、全額を実費負担する必要があります。

 

レーザーでの治療に関しては麻酔や診察料や手術費を含めて、数万円程度の費用がかかると考えた方が良いです。また、病院での治療に関しても結局はクリームなどを使って治療後はケアをしていく為のものが処方されます。

 

皮膚科で液体窒素で治療をしたものの、赤い跡がポツポツとできてしまったので、高額ですがレーザー治療をするって人もいます。

 

おすすめの脇イボを自分で除去する方法

 

脇イボを除去する方法として、おすすめなのがクリームです。

 

  • 価格が安い
  • 自宅で出来る
  • 原因を解消できる
  • 肌の働きを利用する

 

脇の小さなイボの原因は肌機能の低下によって、ターンオーバーが乱れ角質が付着したままとなることです。そのため、クリームによって肌機能を回復させて、角質を剥がす働きを促進することができます。

 

レーザーや液体窒素で無理やり取る訳ではないのですね。

 

肌の働きを向上させて根本的となる原因を解消することを目的として方法となります。薬と比べても価格が安く、副作用の心配もないので、おすすめすることができる方法となっています。

 

首・顔・脇のイボ取りクリームランキング!使ってみたクリームの口コミ

 

更新履歴